滋味日日 ・・・新潟の空気を ”お福わけ”

はなぱんだHanapandaです。そちらはいかがお過ごしですか? こちらは・・・

梨とヨーグルト パンダのイラスト

f:id:a31017:20190922001628p:plain
よく熟して甘くなりすぎたは、
ヨーグルトであえて食べる。


 8月の出始めの頃の渋さが残る梨と違って、9月の梨はすぐ熟す
 口に入れると、ただの砂糖水みたいなになっちゃいます。


 そんな熟しすぎた梨は、無糖のヨーグルトで(私は明治ブルガリアヨーグルト(LB81)プレーンで)あえていただきます。


 あえて・・・「敢えて」じゃなくて「和えて」の方


 まず、を、一口大に切ってボウル状の器に入れます。
 次に、の表面にまんべんなく付くくらいのヨーグルトを入れて、あえます。
 何気ないようで大事なコツは、が泳いでしまうくらいたくさんのヨーグルトを入れないこと。
 あくまで、梨の切り口全面にまんべんなく付く程度の、少量無糖ヨーグルトであえるということ。
 そして、賞味期限間際でなく、できるだけ店頭に出たての(?)酸味の少ないクリーミーな味わいのヨーグルトを使うこと。


 噛むとただの砂糖水になっちゃうだけだった熟しすぎの梨が、あたらしいスイーツのような味わいに進化します。 
 
Hanapandaはなぱんだのパンダのイラスト