読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

滋味日日・・よく食べることはよく育むことだから

食べものにていねいにむきあうと、食べものは思わぬ底力をみせてくれるものです。驚かされて、感謝して・・・そういうところに ”滋味” は育まれて・・・

かわいい漁協

f:id:a31017:20170216143427j:plain
 車を走らせて、海岸線にでたT字路のつきあたりに建ってます。


 かわいい漁協

 だけど、かわいいだけじゃない、この漁協の建物は、港のど真ん中に、この建物だけがスポンと建っているのです。
 その存在感が、不思議かわいい感じです。

 魚津漁業協同組合の本所建物。

 3階の窓の文字は、
「左折すると魚津水族館
「右折すると埋没林博物館
があるということです。

 交差点の名前は、「港町


 そんなこんな全部ひっくるめて、このロケーションがとてもかわいいのです。


 写真では納まりきらないので、グーグルのストリートビューで、この魚津港の港町の交差点に立ってみてほしいです。

 この交差点を右折して500mいくと、「海の駅蜃気楼」があって、富山湾からあがった魚が、一般人向けに売られています。一般の人向けなのになかなか立派な魚介類で驚きます。

 魚のおいしい町は、町もいい味だしてます
f:id:a31017:20170216143809j:plain
 こんなロケーションに建っています。

 きのうのブログの歩道橋はここから1キロくらい東。