読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

滋味日日・・よく食べることはよく育むことだから

食べものにていねいにむきあうと、食べものは思わぬ底力をみせてくれるものです。驚かされて、感謝して・・・そういうところに ”滋味” は育まれて・・・

パンダ手ぬぐいの使い方 首に巻いて


パンダ手ぬぐい(日本手ぬぐい)の使い方をお知らせする13回目。


首元にこんな風に手ぬぐいを結ぶとかわいいよね。


こんなの簡単って、ただ手ぬぐいの左右を結んだだけの人は、あれっ、何かが違う!と気が付いてくれたでしょうか。

ただ結んだだけだと、やたら”現場風”ではありませんか。


これは、首に巻いても結び目がごろごろしなくてスマートです。


厚さを出さないてぬぐいの柄がきれいに出る、そんなワザアリな結び方なのです。


手ぬぐいの短い辺の端と端を結んでできた輪に、反対側をくぐらせるのです。


この結び方と、前回(12回目)と、前々回(11回目)の結び方はみな同じなんです。


手ぬぐいの広げ方と、くぐらせた手ぬぐいを引き出す長さが違うだけ。


ひとつ結び方を知っているだけで3通りの使い方ができるんだから、手ぬぐいって、すごいよね。

もっともっと使いこなしてほしいのです。

[パンダのてぬぐいは]
イイチhttps://www.iichi.com/listing/item/831597?ref=itm_othr-itm-img
クリーマhttp://www.creema.jp/exhibits/show/id/2000958
ミンネhttps://minne.com/items/4114893