滋味日日 ・・・新潟の空気を ”お福わけ”

はなぱんだHanapandaです。そちらはいかがお過ごしですか? こちらは・・・

「ラグビーベア石」Imaginative stone おもしろ石vol.19

仰ぎ見る満天の星空の 無数に光る点のなかに、 一匹の、愛らしい小熊の姿を見いだしたとき、 太古の人はそのロマンチックな想像にどれだけ感動したことだろう。 海岸で拾った小石の ひとつの点や ひとつのくぼみに 何かを見つけたとき、 思わず、キャっとつ…

「雷雨石」 Imaginative stone vol.18

台風ニュースから目が離せない今日は「雷雨石」 激しい雨と、雷模様の自然石。 火山灰が降り積もってできた石なので、 「流紋岩の凝灰岩」と言います。 2億6000万年前に生まれた石です。 雷雨石の雷模様は、どのようにして作られたのでしょう。 それは…

「北海道 地図石」Imaginative stone おもしろ石 Vol.17

海岸に落ちている小石の模様は、 いつも必ずしも見やすい場所にあるとは限らなくて、 こんな風に、先端にあることもあるのです。 目の前で見ると、 ちゃんと北海道の形をした模様なのだけれど、 1枚の写真にはおさまりません。 流紋岩は、マグマが固まった…

「四国 地図石」Imaginative stone おもしろ石 Vol.16

石がまだ地中にあったとき、地下から上がってきた熱水の鉄分がしみ込んで赤く染まったのでしょう。 熱水に染まらなかった染残しが四国の形にそっくりです。 時計回りに形をたどると、 左上の出っ張りは、しまなみ海道につながる今治あたり。 新居浜市のある…

「日本列島石」 Imaginative stone おもしろ石 vol.15

台風が近づくと、一日に何度もTVに映る日本列島の地図。 この石が、まだ地中にあったとき、地下から上がってきた熱水がしみ込んで、その成分の鉄分が石を赤く染めました。 たまたま鉄分が染み込まなかった部分が、日本列島の模様になっていたわけです。 とは…

「クリそっくり石」Imaginative stone おもしろ石 Vol.14

「おにぎり石」と同じく、海岸で見つけやすいのが「クリ石」。 左の石のように、茶色くて、1:3くらいのところに線が入っていたり、色が変わっていれば、ほとんどの石は栗に見えます。 けれど、右の石のように、 1. 三角形に近くて 2. 上の色が焦げ茶色…

「ラグビーボール石」 Imaginative stone おもしろ石 Vol.13

糸魚川の海岸で拾ったおもしろ石コレクション。 きょうは、やっぱり「ラグビーボール石」でしょう。 日本38:サモア19 今晩のラグビーワールドカップ、サモア戦は、最後まで気持ちで押していく試合に感激しました。 新潟の糸魚川の海岸で拾ったまま削っ…

「カエル石」Imaginative stone おもしろ石 Vol.12

やれやれ、この頃いつも、こんな雨の降り方ばかりしてたんじゃ、ちっとも気分よく歌えないじゃないか。 そんなカエルのボヤキが聞こえてきます。 そういうわけで、カエルのボヤキ石。 今日は、激しすぎる雨が、日本列島を北上していきました。 こんな雨の後…

「夜明け石」 Imaginative stone おもしろ石 Vol.11

宝の石・・・宝石じゃない、宝の石。 ハリーポッターにもでてきた「賢者の石」。 ラピュタの「飛行石」。 宝の石をめぐる冒険物語は、いつも私たちをわくわくさせてくれます。 「夢の浮橋」は、実在する石の名前(銘)。 中国から日本にもたらされ、戦乱のさ…

「焼き饅頭石」Imaginative stone おもしろ石 Vol.10

焼き饅頭! おやき!と思った人もいるでしょうか。 焼き饅頭なんて、もう何年も見ていないし食べてもいないのに、突然、海岸にころがっている石に、焼き饅頭が見えたのですから、想像力って不思議です。 だって、焼き饅頭のような石を探して、焼き饅頭のよう…

「ワカメおにぎり石」Imaginative stone おもしろ石 Vol.9

おにぎり石は、奥が深いのです。 海岸を歩くと、三角形の「おにぎり石」は簡単に見つかります。 次から次にと見つかっちゃいます。 そして、コンビニのおにぎりのように、おにぎり石には、たくさんの種類があるのです。 このおにぎり石は、みずみずしく透き…

「のりまき石」Imaginative stone おもしろ石 Vol.8

きのうは「おにぎり石」 きょうは「のりまき石」です。 白飯と海苔の組み合わせで、見た目はそっくりだけど、 右の石の、 白飯に見えるのは、石英。 海苔に見えるのは、変玄武岩。左の石の、 白飯に見えるのは、石英。 海苔に見えるのは、緑の石英。 右の石…

「おにぎり石」 Imaginative stone おもしろ石 Vol.7

海岸で石拾いをするとき、誰もが最初に拾うのが、三角形のおにぎり石。 海岸には、いろんなおにぎり石が転がっています。 そんななかでも、この「おにぎり石」のように、海苔を巻いたような模様のある石を見つけたら、声をあげて喜んじゃいます。 この石の、…

「酒石」Imaginative stone おもしろ石 Vol.6

6000万年前の流紋岩に、地中で熱水の鉄分がしみ込んでできた模様。 新潟県糸魚川の海岸で見つけたときから、わたしには酒瓶にしか見えないのですがいかがでしょうか。 海岸で拾ったまま、削っても描いてもいないのに、瓶の上の方にはちゃんと注ぎ口らし…

「牛肉石」Imaginative stone おもしろ石 Vol.5

海岸の石探しは、模様を探すだけじゃなくて、質感を探すという楽しみ方もあります。 この流紋岩は牛肉そっくりに見えたので「牛肉石」と名付けました。 赤身部分だけの石なら、海岸にたくさん転がっています。 こんなふうに白い脂身まで付いていたのが、この…

「とど石」Imaginative stone おもしろ石 Vol.4

何かに似ているおもしろい石を探すことを、むずかしいこととあきらめないで。 石に、たったひとつ点があるだけで、こんなふうにイメージはふくらみます。 私にはトドの姿が見えました。 削っても描いてもいない海岸で拾ったままの自然石なのだけど、この「と…

「犬石」というより「スヌーピーストーン」Imaginative stone おもしろ石Vol.3

これは「犬石」なんて言ったら申し訳ないくらい。 スヌーピーによく似た模様があってスヌーピーストーンと言った方がふさわしい感じ。 6000万年前の流紋岩に地中で熱水の鉄分がしみ込んで自然にできた模様です。 本物のスヌーピーより、6000万年も前…

「犬石」Imaginative stone おもしろ石 Vol.2

模様のある自然石。最初は生き物シリーズから。 「犬石」と名付けたこの石は、2000万年前の流紋岩。 流紋岩は、マグマが冷えて固まってできたものです。 流紋岩ができたあと、地下から何度も熱水があがってきて、しみ込んだ鉄分が模様になりました。 川…

「うさぎ石」Imaginative stone おもしろ石 Vol.1

6000万年前の流紋岩に、地中で熱水の鉄分がしみこんでウサギの模様ができた石です。 「ウサギ石」と名付けました。 新潟県糸魚川の海岸で拾ったままの模様と形で、削ったり描いたりしていない自然石です。 熱水とは、「地下のマグマから出た水蒸気」や「…

梨とヨーグルト パンダのイラスト

よく熟して甘くなりすぎた梨は、 ヨーグルトであえて食べる。 8月の出始めの頃の渋さが残る梨と違って、9月の梨はすぐ熟す。 口に入れると、ただの砂糖水みたいな梨になっちゃいます。 そんな熟しすぎた梨は、無糖のヨーグルトで(私は明治ブルガリアヨー…

月ダイエット パンダのイラスト

今年9月13日の中秋の名月は、14日目の月。 翌日9月14日がまんまる満月。 いま空にある月は、下弦の月にむけて、徐々に右上が欠けていく。 夜ごと月は細くなっていく・・・そんな順調なダイエットをしたいのに、秋が深まると、店頭には栗とかお芋とか、…

9月だから栗拾いの季節を逃さない パンダのイラスト

今、9月上旬から10月中旬は栗拾いの季節。 栗は11月じゃない?なんて勘違いしている人、少なくないのですよね。 それは収穫した栗を貯蔵して熟成して出荷するので、店頭で立派な栗を見るのが11月なだけ。 栗は秋の最初から早くも早生の収穫がやってきます…

龍馬の横顔岩№1  海には坂本龍馬がよく似合う

高知県の桂浜に建つ坂本龍馬の銅像。 その桂浜の龍馬像の横顔によく似ている龍馬岩(と私が勝手に思っている)「龍馬の横顔岩」の写真です。 なぜ桂浜の龍馬像なのかというと、桂浜の龍馬像には、海に向かい遠く海のかなたを見据えている龍馬の姿を現すため…

健康診断の傾向と対策 パンダのイラスト

一年のなかで、いつ、健康診断を受けるのがイイのでしょう。 体重や脂肪関係は、身体が脂肪をためこむ秋や冬より、夏がイイ? でも、猛暑で体が疲れていると、血液検査のあれこれには不都合? 今夏、はじめて8月の最終週に健康診断を受けてみました。 猛暑…

スムージーを難なく飲むのは パンダのイラスト

こともなく、難しいことを難なくこなす。 放心状態でストローをくわえている幼稚園児。 ストロベリーのスムージー(?多分)を飲んでいるのね。 身体全体が固まっているのは、かなり真剣勝負になっているから? ストロベリー味のおいしさに心奪われちゃって…

おかしくて うらやましい帰り道  パンダのイラスト

夏休み明けの初登校日。 夕方、明るい小雨のなか、下校途中の男子高校生。 一人は自転車に乗って、 一人は歩きながら、 並んで帰る二人連れ。 自転車の子は、乗ったまま、歩く子の速度にあわせようと、ハンドルを左右にしきりに振りながらフラフラこいでいく…

夏は突然終わるから パンダのイラスト

まだ、あともう一度くらい「夏」できるよね。 なんて思っていると ある日 突然 終わってしまう 夏。 2019年8月の最終週は、毎日毎日雨雨雨。 きっともう終わっちゃうんだろうな。夏。 こんなつもりじゃなかったのに。 もう少し「夏」は居てくれると思ってい…

秋の予定 パンダのイラスト

暑さもすぎて秋の気配。 夏の名残をさがしながら、 秋の予定もしっかりチェックしなくちゃね。 秋の最初にやってくるのはコスモス。 コスモスの名所と見ごろを調べても、 それで安心しちゃいけないよね。 今年のように猛暑だった夏は 花のリズムも混乱してい…

草とパンダと夏後半 はなぱんだのパンダのイラスト

35度超えの猛暑がすぎて、 雨、雨、雨の毎日・・・ いろいろな草が みるみる伸びて 庭は雑草の絨毯 猛暑のさかりに、草を刈る電動バリカンの刃をかえてもらいに行ったら、暑い時は電動のモーターが焼けちゃうから、10分使ったらしばらく休むようにと言われ…

パンダの昼寝 に限らずいつもよく寝ているのだけれどなイラスト

暑い暑い暑い暑い2019の夏。 昼寝に限らず いつもよく寝ているパンダを見習って クーラーをきかせてお昼寝。 クーラーも負けそうな暑い夏。 パンダ舎もクーラーちゃんときいているのかな? パンダとおなじく、ちっとも痩せていないから、痩せ我慢はしない主…