滋味日日 ・・・新潟の空気を ”お福わけ”

はなぱんだです。そちらはいかがお過ごしですか? こちらは・・・

インテリアも盛り方次第 だから手ぬぐいで作るパンダのパネルは、個性的なパンダグッズになるのです

前回のパンダのファブリックパネルは、手ぬぐいのなかの3×2で6頭のパンダが並んでいるところを表に出しました。 今回は半分の3頭でファブリックパネルを作りました。 パンダの数が半分になったのに、インパクトは半分になるどころか倍増するから不思議です。…

インテリアにパンダグッズをとりいれるなら、ファブリックパネルで)手ぬぐいを切らずに作る最大サイズ

パンダの手ぬぐいを使って、手ぬぐい自体を切らずに、貼らずに、固定せずにつくるファブリックパネルの作り方。 インテリアに使えるかわいいパンダグッズを自分で作ります。 市販の厚紙2枚で、箱を作って、その中に手ぬぐいを折りたたんで入れる作り方は、…

インテリアに使えるパンダグッズを作る)てぬぐいを切らないパンダのファブリックパネル

インテリアに使えるかわいいパンダグッズを作ります。パンダてぬぐいを、切らないで厚紙2枚だけでファブリックパネルを作ります。 お気に入りやコレクションしているかわいい手ぬぐいを、切ったり固定してしまったら、もう二度と手ぬぐいにもどせません。 …

てぬぐい展に パンダの手ぬぐいを出展します

てぬぐい展に、パンダの手ぬぐいを出展します。 てぬぐい展の会期は2018年6月15日から7月1日 手ぬぐい展のご案内はこちら 【てぬぐい展】雑貨と喫茶とギャラリーと ひなた(大阪) 会場のギャラリーひなたのHPはこちら www.geocities.jp

インテリアに使えるパンダグッズ)パンダ手ぬぐいを切らずに、パンダのファブリックパネルを作る

インテリアに使えるかわいいパンダグッズを自分で作ります。パンダのてぬぐいの使い方でおススメなのはアートでキュートなパンダグッズ”ファブリックパネル”を作って飾ること。かわいいパンダ手ぬぐいを切らずにそのまま使うファブリックパネルだから、いつ…

パンダのファブリックパネルの作り方)パンダ手ぬぐいを切らずに作れるアートなパンダグッズ

パンダ手ぬぐいはインテリアにもなるんです。 てぬぐいの使い方はいろいろあるけれど、インテリアに使えるかわいいパンダグッズが自分で簡単に作れちゃいます。 写真のアートなファブリックパネルは、厚紙2枚を切って自分で作ったもの。それも、パンダ手ぬ…

パンダ手ぬぐいの使い方)バッグに かわいい!をプラスする

手ぬぐいの使い方をたくさんマスターして、もっと柄を楽しもう。 せっかくのお気に入り手ぬぐいを、バッグの中にしまったままにしていたらもったいない。バッグのバリエーションは少ないけれど、そこにお気に入りの柄をミックスしたら、バッグを何通りにも楽…

手ぬぐいの使い方)無地×無地コーデには 個性をプラスして

パンダてぬぐいの使い方。 なにも特別なことじゃない。 無地×無地コーデで、なんだか物足りないとき、バッグにパンダ手ぬぐいを結んでみて。 ねっ、カワイイ!! 手ぬぐいをかえるだけで、洋服のコーディネートを何通りにも楽しめます。 無地のアイテムは、…

手ぬぐいの使い方)バッグの名札・・パンダてぬぐいで ラゲージタグ(ラゲッジタグ)

手ぬぐいの使い方。 今は、キャリーバッグに自分らしいラゲージタグを付けたいから、写真のようにてぬぐいをタグにしちゃいます。 作り方は簡単。 手ぬぐいを、縦に三つ折りして、好きな柄の出るところにあわせて、くるくると巻くだけ。 固いバッグタグは、…

樹齢100年超の貴重なソメイヨシノがふりそそぐ分水駅

さっきまでこのライトアップされた桜を見ていました。駅のホームで。 桜の季節だけライトアップされる、単線の駅のホームにおおいかぶさるような桜。 駅の周りに町がないわけじゃないけれど、高い建物も看板もなくあたりが暗め、いや暗いから、ここだけが暗…

こだわりのパンダパンは手抜きナシ! 小竹の笹だんごパン vol.4

こだわりのパンダパン「小竹の笹だんごパン」は、パッケージの裏面まで手抜きナシ。 パンダが表面で右手にもっていた二つの笹団子。 ちゃんと裏面でも右手にぶらさげています。 パンダのしっぽも、ちゃんと白い!! 楽天のお買いものパンダは、しっぽが黒い…

こだわりだらけのパンダパン 「小竹の笹だんごパン」vol.3

いま流行りのパンダパンの頂点だと思う「小竹の笹団子パン」。 ちっちゃなパンダパンだけど、この中には、笹団子とそのあんこだけじゃなくて、パンダへのこだわりがギュギュギュギュっと詰まっています。 パンダパンのパッケージもその一つ。 【こだわり1】…

パンダパンの頂点は「小竹の笹団子パン」だと思う vol.2

キングオブパンダパンだと思う小竹の笹団子パン。 笹団子っぽいパンではありません。 ほんとうに笹団子が入っています。 パンダパンを手でちぎると、わっ、出た!笹団子! 笹団子がそのまんま一つそっくり入っています。 パンダもおススメ、笹の風味・・・じ…

あまたあるパンダのパンの頂点は 「小竹の笹だんごパン」だと思うvol.1 

パンダのパン。それはパンダパン。 とってもベタな発想だけど、そんな直球ギャグのパンダパンが、いまシャンシャンブームで世の中にあまたあふれています。 けれど、そんなパンダパンの頂点は、まちがいなく「小竹の笹だんごパン」だと思うのです。 「小竹」…

もはや凄みのある美しさ 富山城「松川の夜桜」

富山城 松川の桜。 昼間の遊覧船でめでる松川の桜もいいけれど、 夜桜は、もはや桜の異次元空間。 目の前に垂れさがる大木の桜。 両側からおおいかぶさる大木の枝は 桜の大天井。 足元の水面に、まことしやかに咲き誇る桜の花々は、本物以上にみずみずしく艶…

”幽玄の美”に息をのむ そんな桜を見に行く 富山 松川の夜桜

いずれも樹齢60年を超える壮麗な桜の大木。 お堀に映る幻影の花々も、実物と見まがうあでやかさ。 桜の美しさは、こんな幽玄の美しさに極まると思う。 入学式の校門に寄り添う桜も、公園に春の歓声をさそうてんこ盛りの桜もいいけれど、桜の真骨頂は”幽玄の…

2018GWイベント「第10回 猫と熊猫展」(ネコとパンダ展)に猫作品も出展

ユニークで個性的なパンダグッズと猫グッズが大集合する「猫と熊猫展」(ネコとパンダ展) cat-press.com に、はなぱんだ(星野みなみ)の、ねこの目玉焼きポストカードを出展します。 profile はなぱんだ(星野みなみ) 1992.11~月刊誌「CATS」に猫をかた…

2018GWイベント「第10回猫と熊猫展」(ネコとパンダ展)

2018.4.26~5.14のGWに開催されるイベント「ネコとパンダ展」 cat-press.com に、はなぱんだのパンダ手ぬぐいと、猫のお料理写真のポストカードと本を出展します。 イベント名:「第10回猫と熊猫展」(ネコとパンダ展) 開催期間:2018.4.26~5.14(会期中5…

花束じゃなくて 一輪の花を・・・パンダグッズに秘めたバレンタインメッセージ

盛りだくさんもいいけれど、 ”たったひとつ”は ステキ。 今回デザインしたパンダてぬぐいは、 花束じゃなくて、 たった一輪の花を持っている。 男の子パンダ君と、女の子パンダちゃん。 恋人? ううん、”なかよし” とってもだいじな ”なかよし”ハナパンダの…

合格石 今年も合格ご利益を願って

今年も受験シーズン恒例「合格石」をブログに載せて、受験生の合格を祈念いたします。 がんばってね!! 5を書く石→ごをかく石→合格石! この石は、削ったり、描いたりしていない、拾ったままの状態で、自然の形と模様が「5」を描いているのです。 国内の…

パンダの手形と足形 どう違う?

てぬぐいのソコココに描いたパンダの手形。 パンダの足形。 どっちが、どっち? それは、下に二つの〇があるほうが・・・・手形! 笹をつかみやすくするために、手首の近くの骨がもりあがったって言われています。 この盛り上がりと指で笹をつかんでいるんだ…

パンダの手形、足形・・パンダグッズ

パンダの手形と足形。てぬぐいの端っこを、とことこ歩いていった・・・というデザインなの。ハナパンダのパンダグッズコレクション「てぬぐいデザイン」でした。パンダてぬぐいはこちら www.creema.jp 手ぬぐいの使い方はこちら www.hanapanda.com

ペアパンダてぬぐいは 手形付き!

今回デザインしたパンダ手ぬぐいには、手形も描いたよ。 足形じゃなくて、これは手形だよ。 わかる?。ハナパンダのパンダグッズコレクション「てぬぐいデザイン」でした。

パンダグッズ コレクション・・あたらしいパンダ手ぬぐい

自分が欲しいパンダグッズは、自分でつ!く!る!・・・というわけで、去年デザインして、まだブログにあげていなかった あたらしいパンダの手ぬぐい。男の子と女の子。タイトルは”ペアパンダ”かな。”パンダペア”かな。はなぱんだのパンダグッズコレクション…

あっ鳥! という名の鳥でした。

おととい、うちの玄関戸にぴたりとはりついて暖をとっていた小鳥。 横を向いたときに写したこの一枚もかわいいでしょう。 見つけたとき、 「あっ鳥!」と思った この小鳥は ”アトリ”という種類の鳥でした。 雀に似ているから、 てっきり 里山に生息する身近…

酉年さいごの ごあいさつ?

きょう 玄関戸にぴったりとくっついて 小鳥が ひなたぼっこをしていました。 近づきすぎでしょう。 酉年だった今年の夏は、 玄関戸の前にあるゴールドクレストで カワラヒワ4羽が 卵からヒナになって、飛び立っていきました。 酉年もあと10日あまり。 一…

日常の ”ぷち絶景”vol.1

日常の ”ぷち絶景” 山奥にわざわざでかけていって撮った写真じゃなくて、 市内の日常風景。 通勤の車がたくさん通る「幹線道路」 道のわき。 きょうの雪景色。 ディズニーアニメの雪景色にでてくる 雪をまとった木々の世界あえて写しこんだ、画面下の「防火…

モミジ 見納め

今週、また雪の予報。 庭を埋めたモミジの落ち葉 いよいよ見納め

モミジの じゅうたん

初雪がとけると 錦秋の ”じゅうたん” が あらわれた。 庭が こんなにたくさんの モミジの落ち葉で彩られるのは めずらしい たっぷりと初雪が降ったけれど、 今年は 落ち葉の時期に 大風が吹かなかったから 錦の落ち葉が そのまま そこに 敷きつめられた きれ…

雪のうえに 散る モミジ

早すぎた初雪。まっ白な庭に、 赤いドウダンツツジ 黄色いモミジ 緑色の松 が浮かんで抽象画かポップアートのような景色 こんな年にしか 見ることのできない ”雪のうえに 散る モミジ”