滋味日日 ・・・新潟の空気を ”お福わけ”

はなぱんだHanapandaです。そちらはいかがお過ごしですか? こちらは・・・

知っている人だけが食べている ネコのイラスト

f:id:a31017:20181115021902p:plain
シャンシャンじゃなくて公開間もないフェルメールを見た日。
上野恩賜公園で銀杏を拾っている人を見かけることはあるけれど、およそ何もない木の下で何かを探しているお姉さん。マテバシイの実を拾っているんだって。炒って食べるんだって。へぇ~。
知っている人だけが食べている。
新潟のスーパーにはそろそろ食用菊が並ぶ頃。


「のんびりの」ネコのイラスト Hanapandaはなぱんだ

自分の絵を描くということは ネコのイラスト

f:id:a31017:20181113235043p:plain
 OLだった頃、管理職になったら総務から「決裁用のサインを登録してください」と言われて、自分なりに美観を整えたサインを作って届けました。
 ところが、大量の書類に大量にサインするうちに、美観を整えたつもりのサインは次第に変わっていって・・・(サインが変わっちゃいけないのに)・・
 絵も字も、自分のソレを描こうと思うなら、意図して作りだすんじゃなくて、たくさんたくさん描いて、いつしか自ずとそこに至るってことなんだよね。
 自分の絵、自分の字。
 こうして生まれます。

「のんびりの」ネコのイラスト Hanapandaはなぱんだ 

年末乱高下 ネコのイラスト

f:id:a31017:20181112000959p:plain
「秋の農作物が今、イノシシの被害にあっています」・・・
とニュースで迷惑者のように言っているけれど、
1カ月後には、きっと
「ウリボウたち、かわいいですね~。」とか
「イノシシです。縁起がいいですね~。」
と言っているのでしょう。


年末年始だけありがたがる
国産のお豆たちとか、郵便はがきとか・・・ごめん。


「のんびりな」猫のイラスト Hanapandaはなぱんだ

年賀状の練習開始 猫のイラスト

f:id:a31017:20181111000003p:plain
年中メールで失礼しているので、
せめて、年賀状の宛名は自筆で書く。
・・ためには、そろそろ字を書く練習を始めなくちゃ。

パソコンのキーボードを早打ちして
かなり器用に指先を使っていると思っていても、
キーボードばかり使っていると
字はどんどんヘタになる。


ペンを持って、
字を書いたり、絵を描いていると、
字はヘタにならない。


なぜ?

「のんびりの」ネコのイラスト Hanapandaはなぱんだ

日記は色を記す 紅葉の日の猫のイラスト

f:id:a31017:20181108235232p:plain
今日の記憶。
今日の気分。
文字ではあらわしきれない”今日”は
”色”で記すのです。

今日しか記せないものだから。
明日には失われてしまう
今日の色”
今日だけの色


「のんびりの」猫のイラスト Hanapandaはなぱんだ