滋味日日・・よく食べることはよく育むことだから

食べものにていねいにむきあうと、食べものは思わぬ底力をみせてくれるものです。驚かされて、感謝して・・・そういうところに ”滋味” は育まれて・・・

手ぬぐいを切らないファブリックパネルの作り方

f:id:a31017:20170904143833j:plainこのファブリックパネルの作り方はとても簡単。材料は厚紙だけ。厚紙外箱内箱を作って、そこに手ぬぐいを折りたたんで入れるファブリックパネル。布のあまったところを裏側に折りたたんで入れるから、大事な手ぬぐいを切らなくていいのが嬉しいでしょf:id:a31017:20170904143219j:plain 自分で作るから、手ぬぐいの柄の好きなところを、好きな大きさでファブリックパネルにできますよ。このパンダ手ぬぐいは、手ぬぐい全体に27頭のパンダが描かれているそのうちの6頭が出るようにしたファブリックパネルです。f:id:a31017:20170904141547j:plain ファブリックパネルを作る材料は、パンダの手ぬぐいと、厚紙で作った箱と、そこに組みあわせる内箱。箱は25×19センチ、厚さ1.5センチ。組みあわせる内箱は、表面も厚さも2ミリ小さくした24.8×18.8センチ、厚さ1.3センチ。厚紙を切ってステープラで留めるだけ。内箱には、画びょうで留めるための三角形の穴を開けておきます。f:id:a31017:20170904142101j:plain 箱の中に折りたたむために、スミをきちっと折って、ゼムクリップで仮留めすると簡単ですよ。f:id:a31017:20170904142655j:plain内箱をはめたらできあがり。スミもこんなにきれいに仕上がっています。
www.hanapanda.com
www.hanapanda.com

好きなサイズで・・パンダのファブリックパネルの作り方

f:id:a31017:20170820125004j:plain
 パンダの手ぬぐい切らずに材料は厚紙だけでファブリックパネルを作ります。とても簡単なファブリックパネルの作り方。f:id:a31017:20170820125708j:plainパンダ柄をいかした好きな大きさのファブリックパネルを作りたかったら、市販の厚紙で自作します。f:id:a31017:20170820122817j:plainここで使ったのは、TUTAYAに売っている「板目表紙」398ミリ×275ミリ。10枚入り260円。これを1枚だけ使いました。だから材料費は26円!
 もちろん家にあるカラ箱やパッケージの厚紙を使ってもOK。そうすれば材料費0円!f:id:a31017:20170820122853j:plainおてふき親子パンダ柄は、15センチ真四角で厚さ1.5センチの外箱と、それより2ミリ小さい、14.8センチ角で厚さ1.3ミリの内箱を作りました。写真の形で、切って、折って、ホチキスでとめただけ。内箱に画びょう留め用に三角の穴を開けます。f:id:a31017:20170820123951j:plain外箱の真ん中に柄をあわせたら、うらがえして、箱の内側に手ぬぐいの残りの部分を折りたたんで入れます。【折りたたむコツ】角をあわせてきれいに折りたたんだ所をクリップでおさえながら進めるといいですよf:id:a31017:20170820123741j:plainこんなふうにf:id:a31017:20170820124339j:plain外箱の中に折りたたんで入れたら、内箱をはめて、できあがり。
 これくらいの小さい箱に入れるときは、前回のブログのようなセロテープ止めをしなくてもきれいに仕上がります。
 市販の紙箱を使ったファブリックパネルの作り方を説明した前回のブログはこちら↓
www.hanapanda.com

パンダ手ぬぐいの使い方。ファブリックパネルの作り方

f:id:a31017:20170817145055j:plain
 パンダファブリックパネルを作ります。
 手ぬぐい切らずに紙箱の中にたたみこむだけの簡単な作り方です。
 材料紙箱と手ぬぐいだけ
 手ぬぐいと、外箱と内箱でファブリックパネルを作ります
f:id:a31017:20170817144134j:plain
 こんなふうに、表に出したい手ぬぐいの柄の上に上箱を置いたら、残るところをたたんで入れて、フタをするだけ。
f:id:a31017:20170817145748j:plain
 箱のすみたたみにくかったら、こんなふうにセロテープでとめます
f:id:a31017:20170817145905j:plain
 内箱をはめると、すみだって、こんなにきれいになりますよ。
f:id:a31017:20170817150121j:plain
 紙箱だから、うらに三角の穴を開けたら、壁にちいさな画びょうを差し込むだけで、壁にフィットさせて飾れます。
f:id:a31017:20170817145506j:plain
 とってもスマートに飾れてイイ感じ!!
f:id:a31017:20170817145432j:plain
 紙箱は、パッケージ用品売り場で、100円台で売っています。
 これを買ってきて折りたたんだだけ。家にあるナニカのカラ箱を利用したり、厚紙を切って自分で作ってもいいですよ。
f:id:a31017:20170817142320j:plain

 手ぬぐいを切らないし、紙箱からはずすだけだから、手ぬぐいも紙箱も、また使えます。
 パンダ手ぬぐいを取り替えるだけで、いつでも簡単に部屋の模様替えができるんです。
 ファブリックパネルは、とても効果的に部屋の雰囲気をかえられるインテリアのすぐれもの。

 好きな絵は、いつも見ていたいけど、額縁に入れるのは気分じゃないから、私はファブリックパネルにして飾ります。

佐渡金銀山 今年こそ世界遺産の国内推薦候補になりますように

f:id:a31017:20170726134639j:plain
 7月26日のむこうに佐渡島
 こんなにスッキリ島の全景を見ることができるなんてめずらしい!
 7月31日世界遺産国内推薦候補が決定されます。
 佐渡金銀山」今回こそ、候補に決定されますように!!!www.hanapanda.com