滋味日日 ・・・新潟の空気を ”お福わけ”

はなぱんだHanapandaです。そちらはいかがお過ごしですか? こちらは・・・

パンダの缶バッジ かわいいパンダグッズをコレクション

f:id:a31017:20190713120507j:plain
 はなぱんだパンダ手ぬぐいで、パンダの缶バッジを作りました。
 作りましたと言っても、自分で作るのはムリでした。
 最初は、自分で手作りできる缶バッジ製作キットみたいなものがあるのではないかとあま~く考えていたのですが・・・・
 パンダ手ぬぐいからパンダの柄を切り抜いて、それでパチンとはさんだら、パンダの缶バッジが、ハイできあがり!みたいな。
 でも、そんな簡単なキットは見つかりませんでした。


 自分で布を切り抜いて、パチンとはさんで作ることができるのは、100均のダイソーで、38ミリのくるみボタンを作るキットくらい。
 パンダ手ぬぐいのパンダの図柄はその倍くらい大きかったのです。


 直径の大きい缶バッジを作る道具類はアマゾンで数万円で売られていましたが、そんなにパンダの缶バッジをたくさん作るわけじゃないし、なによりも、自分でシワを作らずに作るのは難しいことにここで気がつきました。
 というわけで、ネットでパンダの手ぬぐいからパンダの缶バッジを作ってくれるところを探して注文。
 扱いやすく安全な安全ピンバージョンで。


 こうしてパンダ手ぬぐいは、持ち歩けるかわいいパンダグッズに変身して・・・できあがってきましたパンダの缶バッチ。
 手ぬぐいには39のパンダ柄が描かれていたけれど、こうして一つのパンダ柄をとりだして使うのはとても新鮮。
 こうして、あらたなパンダコレクションが増えました。

Hanapandaはなぱんだ
 
 
 

パンダのポーチ ハンドメイドのパンダ雑貨

f:id:a31017:20190611091934j:plain
 前回、ミシンを使わずに、布を貼る接着剤を買ってパンダ手ぬぐいポケットティッシュケースを作りました。
 開封した布用の接着剤は、使いかけのまま取っておくと固まっちゃうんじゃないかと気になります。
 それではと、パンダ手ぬぐいと綿布で、小物のポーチを作ってみました。
 私が買ってきた布用接着剤は、2キログラム程度までの物なら入れられるバックも作れますと書かれていたので、ファスナーを付けて引っ張っても大丈夫そうです。


 パンダ手ぬぐいと綿布を、切って、のりしろ部分がわかりやすいようにアイロンで折り目を付けて、そこに接着剤を塗って、アイロンで加熱してしっかり接着して・・・パンダのポーチができました。
 ちっちゃさゆえにかわいい切れっ端の布を宝物のように並べて、好きな布だけで作ったポーチは、ハンドメイドの雑貨独特のかわいい感じ。
 好きな色柄の布は、幕の内弁当のように寄せ集めてながめているだけで幸せです。


 布の接着剤で作るポーチは、簡単に作れちゃうけれど・・・もしかしたら、ポケットティッシュケースもポーチも、ただの直線でできちゃうから、できあがってみれば、ミシンの方が簡単だった気がします。
 ただ布用接着剤のいいところもあって、パンダ手ぬぐいのように昔ながらの目の粗い綿の手ぬぐいの”ほつれ”留めになっているのがいいですね。
 つまり、ミシンで縫って、布の断ち目は布用接着剤で留めるというイイトコドリな使い方がよろしいのではないでしょうかとわかったのでした。
 一長一短。適材適所。


Hanapandaはなぱんだのパンダ手ぬぐいは、下記のお約束をお読みいただいたうえで、ハンドメイドの商用利用(販売)可です。
www.hanapanda.com

パンダのポケットティッシュケース 貼って作る

f:id:a31017:20190609143659j:plain
 パンダのイラストの手ぬぐいと、捨てようとした古いTシャツを使って、ポケットティッシュケースを作りました。
 ミシンを使わずに、パンダ手ぬぐいの生地を切って、イマドキ便利な生地を貼り合わせる接着剤を使うだけで、かんたんに作ることができるんですね。
 ポケットティッシュは、ティッシュを何枚か使うと、残りが購入時の柔らかいビニールの中でぐちゃぐちゃって片寄って固まってしまうことありませんか。
 そうならないように、ポケットティッシュケースに入れておくといいですよ。


 今回、パンダ手ぬぐいだけでなく、捨てるはずだったグレーの古いTシャツとコンビにして使いました。
 自分の古着で作ったから、人にあげることはできないけれど、かわいいでしょうって自慢しています。


Hanapandaはなぱんだのパンダ手ぬぐいは、下記をお読みいただいたうえで、ハンドメイドにお使いいただけます。  
www.hanapanda.com

商用利用(販売)可 Hanapandaのパンダ手ぬぐい(綿布)の利用要綱

f:id:a31017:20180617121826j:plain
Hanapandaのパンダ手ぬぐいの商用利用(販売可)について
 下記の7項目をお読みいただき、Hanapandaグッズのうちパンダ手ぬぐいに限定して、個人の方商用利用(販売可)いただけます。
1.イラストの著作権はHanapandaにあります。
2.「Hanapandaのパンダ手ぬぐいを直接使用した商品」を作ってもよいということで、イラストで他の商品を作ることは許可しておりません
 ①他の布にイラストを直接プリントする等の使用はできません。
 ②手ぬぐいと、他の布・素材等を併せて使用しても構いません。
   使用例:手ぬぐいでファブリックパネルを作る⇒OK
       手ぬぐいを貼った缶バッチを作る⇒OK
3.イラストに、加筆・着色・刺繍等の加工を加えてはいけません。
4.Hanapandaが、製作・公認・コラボした商品と誤解される表示をしてはいけません。
 ①製品に「Hanapanda」の表示をしないでください。
 ②製品に「Hanapanda」のタグ・ラベル等を付けてはいけません。
  手ぬぐいに最初からプリントされているHanapandaの著作権表記が入るのは構いません。 
 ③「Hanapandaの手ぬぐいを使用して製作した商品です」という表示は構いません。
 ④製作者のネームタグ・ラベル・表示を直接商品に付けると、購入者に、製作者がイラストの著作権者であるとの誤解を与えてしまいますのでおやめください。
  製作者名を表さないデザインとしてのタグやラベルは付けて構いません。
 ⑤できましたら、製作者ご本人のハンドメイド品であることを明記してください。
  「この商品はHanapandaの手ぬぐいを使用して〇〇(製作者名)が製作した商品です」と表示(このように記した紙を同封する等)されるのが望ましい。
5. 製作したものの写真をブログ等ネットや各種媒体に掲載するときは、写真の近くに必ず「この〇〇は、Hanapandaの手ぬぐいを使用して〇〇(製作者名)が製作しました」と明記してください。
6.製作したものについては、手ぬぐい本来の性質も含め、一切責任を負いません。
 製作品の責任は、手ぬぐい本来の性質も含めて、製作者が全て負います。
 手ぬぐいなので、粗い布質、ほつれ、縮み、色落ち等があることを理解して使用してください。
7.使用にあたって、ご連絡等は不要です。
(以上2019年6月2日現在  Hanapandaはなぱんだ)

 以上の条件は、今後改訂されることがありますので、Hanapandaはなぱんだのブログ「滋味日日」のブログ左側カテゴリーの「商用利用(Hanapandaの手ぬぐい限定)について」で最新の情報をご確認ください。

 お問い合わせいただいていた商用利用(販売可)について、遅ればせながら利用方法がまとまりましたので本日、2019年6月2日より、上記の内容でご利用いただけます。

薄着の季節の心がけ パンダのイラスト

f:id:a31017:20190530223714p:plain
初夏になって
薄着になって
気になります。
猫背になってる!
いやパンダ背になってる。


そんなとき、
頭頂を真上に高く高く引っ張られるようなイメージで背筋を伸ばします。
それから
右手を真上に引っ張られるように高くあげて、
左手を下に引っ張られるようによく伸ばして、
それから
胸を左右に大きくひらいたら
背中で手と手を合わせます。
このとき、おなかを前に突き出しませんように。


スマホで、パソコンで、
ついつい両方の肩が前に寄ってしまうから、
一日に何度もストレッチ。

パンダのイラスト Hanapandaはなぱんだ

口だけダイエット パンダのイラスト

f:id:a31017:20190520234117p:plain
ダイエットのウンチク、あちこちで話します。
けれど
いつも
まったく結果のでない ”口だけダイエット


今日もまた、あたらしいダイエットのウンチクに
心がときめいちゃうのです。


パンダのイラスト Hanapandaはなぱんだ

運動会のナゼ  パンダのイラスト

f:id:a31017:20190517231832p:plain
 今週末は小学校運動会集中日
 小学校では”運動会
 中学校や高校になると”体育祭
 大人になって会社でやるのは、再び運動会
 ナゼ??


 ”運動会”を英語で言うとスポーツフェスティバル
 体育を英語で言うと”フィジカルエデュケーション”。
体育祭は、これに”祭り”を付けるの??
 ・・・運動会が体育祭に、まるで出世魚のように名を変えるわけが、うーん、わからないんだなぁ・・・運動会運動会のままじゃダメなの?


 ”会”が”祭”になって、また”会”にもどる。
 でも、”会”の方が、”祭”よりゴージャスなお弁当で盛り上がっている不思議。
 そういえば、人生で”はちまき”を巻くのって、気合の入った受験生以外は、運動会とお祭りだけ。
 あと、バブル時代のサラリーマンがネクタイのはちまきを巻いていたっけ。あれはお祭り状態。


 10連休から間髪入れずに運動会。
 お母様たち、お疲れ様です・・・明日は熱中症にも気を付けて


パンダのイラスト Hanapandaはなぱんだ