滋味日日・・いいこと ”お福わけ”

”おもしろい”のカタチ

糸魚川紋様石

糸魚川紋様石vol.26「千年松といえば・・表」奇石という奇跡

糸魚川紋様石26千年松糸魚川紋様石 石が描く世界は 永永(えいえい) 【千年松といえば・・表】 「鶴宿千年松」鶴は宿る千年の松 でしょうか。 出典は「廬山記」で、12世紀、宋の陳舜愈の撰による歴史地理書です。 禅語には「鶴舞千年松 亀遊萬歳岩」という…

糸魚川紋様石vol.25「亀のごとく 泥中に尾をひいて」奇石という奇跡

糸魚川紋様石25亀曳尾糸魚川紋様石 石が描く世界は 悠悠(ゆうゆう) 【亀のごとく 泥中に尾をひいて】 「吾將曳尾於都塗中(われ まさに おを とちゅうに ひかん)」 今から2300年前頃に記された「荘子」の中の話です。 楚の王の使者が、川で釣り糸を垂れる…

糸魚川紋様石vol.24「日本酒は 石が磨く」奇石という奇跡

糸魚川紋様石日本酒糸魚川紋様石 石が描く世界は 献献(こんこん) 【日本酒は 石が磨く】 (偶偶絵石として以前にブログに載せたものを「糸魚川紋様石」に集約して再掲) 米も麴もさることながら、日本酒のあじわいを決める”水”。 天から降り注いだ雨が、 …

糸魚川紋様石vol.23「洋酒 熟成何千万年」奇石という奇跡

糸魚川紋様石23洋酒糸魚川紋様石 石が描く世界は 渾渾(こんこん) 【洋酒 熟成何千万年】 海に「潮目」があるように 火山の溶岩にも 流れのなかに 濃度差の ”境目”があるのでしょう。 溶岩が冷え固まって 流紋岩になっただけなら 気付くことのなかった かす…

糸魚川紋様石vol.22「2について」奇石という奇跡

糸魚川紋様石22糸魚川紋様石 石が描く世界は 蕩蕩(とうとう) 【2について】 親しみやなごやかさと 併せ持つ あざやかな割り切りの良さ ”2” の世界に 思いを巡らす 糸魚川のラベンダービーチで拾ったまま、描いても削っても磨いてもいない無加工の自然の…

糸魚川紋様石vol.21「独歩 オオアリクイ石」奇石という奇跡

糸魚川紋様石21オオアリクイ石糸魚川紋様石 石が描く世界は 清清 【独歩 オオアリクイ石】 食べ物は、一日に3万匹以上のアリ。 青空をたずさえて 独歩 糸魚川紋様石21オオアリクイ石 拡大 糸魚川のラベンダービーチで拾ったまま、描いても削っても磨いても…

糸魚川紋様石vol.20「"糸魚川サンダーエッグ" !? 白孔雀」奇石という奇跡

糸魚川紋様石20サンダーエッグ 白孔雀糸魚川紋様石 石が描く世界は 洋洋 【 "糸魚川サンダーエッグ" !? 白孔雀】 鉱物の知識がない私は、わからないことだらけ。 ラベンダービーチで拾ったこの石は、 ただ”流紋岩ノジュール(塊)”、それとも”サンダーエッグ…

糸魚川紋様石vol.19「伊勢海老の やわらかいWay of life」奇石という奇跡

糸魚川紋様石19イセエビ糸魚川紋様石 石が描く世界は 清清 【伊勢海老の やわらかいWay of life】 いつも威勢よく バトルに身を費やしてるわけじゃない 岩に擬態して やんわりと やりすごす 堅い鎧をまとったイセエビの やわらかい生き方 糸魚川紋様石19イセ…

糸魚川紋様石vol.18「ときめく トキ石」奇石という奇跡

糸魚川紋様石18トキ石糸魚川紋様石 石の描く世界は 仄仄(ほのぼの) [ときめく トキ(朱鷺)石] 学名「ニッポニア・ニッポン」 朱鷺 ときどき どきどき 6月まで 恋の季節 繁殖期。 ときめく トキ 糸魚川紋様石18朱鷺(トキ)石拡大 糸魚川のラベンダービー…

糸魚川紋様石vol.17「ラクダの眠り石」奇石という奇跡

糸魚川紋様石17ラクダ石糸魚川紋様石 石が描く世界は 坦坦 [ラクダの眠り石] こんな感じで むにゃ むにゃ と なにか いい夢を みるのです 糸魚川のラベンダービーチで拾ったまま、描いても削っても磨いてもいない無加工の自然の紋様石(奇石)。 地球の歴史…

糸魚川紋様石vol.16「ジャミラを想って 泣ける石」奇石という奇跡

糸魚川紋様石16ジャミラ糸魚川紋様石 石の描く世界は 晶晶(しょうしょう) [ジャミラを想って 泣ける石] クセの強い質感は 違和感しかないのに、 なぜか気になって 拾った石。”ただ好きな石”。 しばらくして 違和感の正体に 気がついた。 ウルトラマンのエ…

糸魚川紋様石vol.15「大黒様(だいこくさま)の吉兆白ネズミ石」奇石という奇跡

糸魚川紋様石15大黒様の吉兆白ネズミ石糸魚川紋様石 石が描く世界は 福福 [大黒様(だいこくさま)の吉兆白ネズミ石] きのうのブログの「だいこくさま」は、大国様=大国主(オオクニヌシ)。 きょうの「だいこくさま」は、七福神の”大黒様”です。 もともと…

糸魚川紋様石vol.14「だいこくさま(大国様)石」奇石という奇跡

糸魚川紋様石14だいこくさま石糸魚川紋様石 石が描く世界は 抑抑(そもそも) [だいこくさま(大国様)石] 日本の一番古い書物 「古事記」。 712年(和銅5年)に稗田阿礼と太安万侶によって記されました。 そのなかで瑞穂の国を ”国づくり” したオオオクニ…

糸魚川紋様石vol.13「賞金1億円 糸魚川のツチノコ石」奇石という奇跡

糸魚川紋様石13ツチノコ糸魚川紋様石 石が描く世界は 沈沈 [賞金1億円 糸魚川のツチノコ石] 横浜のアミメニシキヘビは 早々に捕まったけど 「生存捕獲で1億円」の賞金がかけられた 糸魚川のツチノコは 16年たっても見つからない。 ツチノコは、自分が あまり…

糸魚川紋様石vol.12「ときめき スター石」奇石という奇跡

糸魚川紋様石12スター糸魚川紋様石 石が描く世界は きらきら [ときめき スター石] きらめいて ときめく 熱狂の時 は、心に深く刻まれて・・糸魚川紋様石12スター石拡大 糸魚川のラベンダービーチで拾ったまま、描いても削っても磨いてもいない無加工の自然の…

糸魚川紋様石vol.11「呼んだ? のカエル石」奇石という奇跡

糸魚川紋様石11蛙糸魚川紋様石 石が描く世界は のうのう [呼んだ? のカエル石] いや、呼んでない。 糸魚川紋様石11蛙 拡大糸魚川のラベンダービーチで拾ったまま、描いても削っても磨いてもいない無加工の自然の紋様石(奇石)。 地球の歴史が記された糸魚…

糸魚川紋様石vol.10「めぐるの龍石」奇石という奇跡

糸魚川紋様石10龍糸魚川紋様石 石が描く世界は 循循 [めぐるの龍石] 天から 雷とともに 降り注ぐ 大地を流れ下って 海に至る やがて竜巻となり 天に帰る 地球規模で循環する水に 太古の人が龍を見た所以です。 海岸の石に眠る龍は 時がくるのを待っている。…

糸魚川紋様石vol.9「活マグロ石」奇石という奇跡

糸魚川紋様石9活マグロ糸魚川紋様石 石が描く世界は 錚錚(さうさう) [活マグロ石] ラベンダービーチに転がる 灰青色に青黒筋の石。 筋目にそって砕けた面に 活き活きとしたマグロ。 マグロは まるで金属製の魚のようと感じている 私たちの感覚 そのまま>糸…

糸魚川紋様石vol.8「招きコウモリ石」奇石という奇跡

糸魚川紋様石8招蝙蝠糸魚川紋様石 石が描く世界は 福福 [招きコウモリ石] 高々と手をあげて 招きよせる ”福” 蝙蝠(コウモリ)の「蝠」と「福」 おなじ響きが 引きよせあう 糸魚川のラベンダービーチで拾ったまま、描いても削っても磨いてもいない無加工の自…

糸魚川紋様石vol.7「遊びたりない仔象石」奇石という奇跡

糸魚川紋様石7遊びたりない仔象糸魚川紋様石 石が描く世界は 駄駄 [遊びたりない仔象石] いつまでも 遊んでいたいんだ 糸魚川紋様石7遊びたりない仔象 拡大 糸魚川のラベンダービーチで拾ったまま、描いても削っても磨いてもいない無加工の自然の紋様石(奇…

糸魚川紋様石vol.6「カメラの化石」奇石という奇跡

糸魚川紋様石6「カメラの化石」糸魚川紋様石 石が描く世界は 永永(ようよう) [カメラの化石] 数千万年前のカメラの化石 海岸に漂着 青く澄んだ空 海 見届けた 糸魚川のラベンダービーチで拾ったまま、描いても削っても磨いてもいない無加工の自然の紋様石…

糸魚川紋様石vol.5「カタツムリのライフスタイル石」奇石という奇跡

糸魚川紋様石5「カタツムリ」糸井川紋様石 石が描く世界は 坦坦(たんたん) [カタツムリのライフスタイル石] ブームの前から ソロキャンプでした 糸魚川のラベンダービーチで拾ったまま、描いても削っても磨いてもいない無加工の自然の紋様石(奇石)。 地…

糸魚川紋様石vol.4「怪盗ルパン石」奇石という奇跡

糸魚川紋様石4「怪盗ルパン」糸魚川紋様石 石が描く世界は 眈眈(たんたん)[怪盗ルパン石] 狙われたハート 鳥になって すり抜ける そんなに簡単じゃないわ 糸魚川のラベンダービーチで拾ったまま、描いても削っても磨いてもいない無加工の自然の紋様石(…

糸魚川紋様石vol.3 「夢見鳥(ゆめみどり)」奇石という奇跡

糸魚川紋様石3「夢見鳥」糸魚川紋様石 石が描く世界は はるばる[夢見鳥(ゆめみどり)] 見つめてる 遠い空 まだ はばたいたことのない あこがれの 糸魚川のラベンダービーチで拾ったまま、描いても削っても磨いてもいない無加工の自然の紋様石(奇石)。 地…

糸魚川紋様石vol.2 もう一頭のシロクマ(奇石という奇跡)

紋様石 シロクマ 糸魚川紋様石2糸魚川紋様石 前回ブログと同じ石。目に見える黒い点は、鉱物の結晶。左2つの黒い結晶を目に見立てると、もう一頭のシロクマ誕生。耳に見立てて乗せた小粒の石は、前回と同じ石。 www.hanapanda.com 糸魚川のラベンダービーチ…

糸魚川紋様石vol.1 シロクマ(奇石という奇跡)

糸魚川紋様石1 シロクマ 糸魚川紋様石 海岸で拾ったまま、描いても削っても磨いてもいない自然石(奇石)です。 シロクマ模様の石に、小さな小粒の石を耳のようにのせてみました。 拾う場所は、新潟県糸魚川市の「青海駅」から1㎞のラベンダービーチ。 日本…