滋味日日 ・・・新潟の空気を ”お福わけ”

はなぱんだHanapandaです。そちらはいかがお過ごしですか? こちらは・・・

パンダのポーチ ハンドメイドのパンダ雑貨

f:id:a31017:20190611091934j:plain
 前回、ミシンを使わずに、布を貼る接着剤を買ってパンダ手ぬぐいポケットティッシュケースを作りました。
 開封した布用の接着剤は、使いかけのまま取っておくと固まっちゃうんじゃないかと気になります。
 それではと、パンダ手ぬぐいと綿布で、小物のポーチを作ってみました。
 私が買ってきた布用接着剤は、2キログラム程度までの物なら入れられるバックも作れますと書かれていたので、ファスナーを付けて引っ張っても大丈夫そうです。


 パンダ手ぬぐいと綿布を、切って、のりしろ部分がわかりやすいようにアイロンで折り目を付けて、そこに接着剤を塗って、アイロンで加熱してしっかり接着して・・・パンダのポーチができました。
 ちっちゃさゆえにかわいい切れっ端の布を宝物のように並べて、好きな布だけで作ったポーチは、ハンドメイドの雑貨独特のかわいい感じ。
 好きな色柄の布は、幕の内弁当のように寄せ集めてながめているだけで幸せです。


 布の接着剤で作るポーチは、簡単に作れちゃうけれど・・・もしかしたら、ポケットティッシュケースもポーチも、ただの直線でできちゃうから、できあがってみれば、ミシンの方が簡単だった気がします。
 ただ布用接着剤のいいところもあって、パンダ手ぬぐいのように昔ながらの目の粗い綿の手ぬぐいの”ほつれ”留めになっているのがいいですね。
 つまり、ミシンで縫って、布の断ち目は布用接着剤で留めるというイイトコドリな使い方がよろしいのではないでしょうかとわかったのでした。
 一長一短。適材適所。


Hanapandaはなぱんだのパンダ手ぬぐいは、下記のお約束をお読みいただいたうえで、ハンドメイドの商用利用(販売)可です。
www.hanapanda.com