滋味日日 ・・・新潟の空気を ”お福わけ”

はなぱんだHanapandaです。そちらはいかがお過ごしですか? こちらは・・・

こだわりのパンダパンは手抜きナシ! 小竹の笹だんごパン vol.4

f:id:a31017:20180401140125j:plain
 こだわりのパンダパン「小竹の笹だんごパン」は、パッケージの裏面まで手抜きナシ。
 パンダが表面で右手にもっていた二つの笹団子。
 ちゃんと裏面でも右手にぶらさげています。
 パンダのしっぽも、ちゃんと白い!!
 楽天のお買いものパンダは、しっぽが黒い!?
 本物のパンダのしっぽは、もちろん白い!!


 パンダパンのパッケージ裏面の最下の一文。
”固くなりましたら電子レンジ・オーブンで軽く温めて下さい。”と書いてあるけれど、そのままで十分やわらかく、おいしくいただけました。


 このパンダパンをドライブ途中で買うなら、北陸自動車道の上り線、名立谷浜SAの売店レジ横。1個180円(税抜き)194円(税込み)

 
 ”のもの”東京駅グランスタ丸の内店の2017年11月28日のFacebookに、このパンダパンが、のものの、上野店と秋葉原店でも販売されていると書いてあります。
 でも写真で見るパンダパンの値段が・・・あれ、新潟県内で買う時とちょっと違う?のかな?