滋味日日・・よく食べることはよく育むことだから

食べものにていねいにむきあうと、食べものは思わぬ底力をみせてくれるものです。驚かされて、感謝して・・・そういうところに ”滋味” は育まれて・・・

野鳥のヒナを見る ”一般人の目” ”学芸員さんの目”

f:id:a31017:20170416104734j:plain
 カワラヒワのヒナが孵化して6日目のおとといの写真。
 しわくちゃでちょっとグロテスク。
 何かに似ているなぁと思ったら、ETに似ている。
 逆立った頭の毛は、なんだかおかしい。
 ・・・・・一般人の私は、そんなかわいそうな感想しか言えませんでした。


 ところが、さすが学芸員さんの感想はスゴイ


 メールで何かとお伺いしている長岡市立科学博物館の学芸員さんは、この写真を見て、はるか太古の恐竜の面影を重ねていました


 恐竜は絶滅していない!?
 最近の研究では、恐竜は6600万年前に絶滅したといわれているけれど、実は、恐竜の一部が進化して、私たちが目にしている鳥たちになったというのです。そのことが、疑う余地がないところまで研究が進んでいるというのです。
 昨年の日本鳥学会ではそれを大テーマにシンポジウムが行われました
osj-2016.ornithology.jp


 この写真の、まだ毛が生えそろっていないカワラヒワのヒナの横顔は、リトル恐竜・・・たしかにそんな顔をしています。
 家のまわりをにぎやかに飛び交う野鳥たち
 そこここに、こんなふうに小さな恐竜たちが飛びまわり、生息しているのだと思うと、鳥のいる世界はとてもわくわくするワンダフルワールド


 巣ができてから巣立つまでの37日間の全記録はこちら↓
www.hanapanda.com