滋味日日 ・・・新潟の空気を ”お福わけ”

はなぱんだです。そちらはいかがお過ごしですか? こちらは・・・

カワラヒワの親子に受難!?

f:id:a31017:20170414120005j:plain
 カワラヒワの巣の前の道路でおおがかりな道路工事が始まりました。コンクリートを切って、掘り返して・・・いきなりの大音量、いや爆音と振動。


 以前、他県の山間をドライブしているとき、ときどき、あちこちで発砲音爆音がとどろいて驚いたことがあります。
 ここは戦場?
 それは、田んぼに来る鳥たちを追い払うための仕掛けだとおしえてもらいました
 新潟県の見渡すかぎり田んぼが広がるところに住んでいるのに、そのようなものは見たことも聞いたこともなかったのでビックリしました。
 山間のちいさな田んぼでは、山から集まってくる鳥たちの食害も深刻になるのでしょう。
 音で追い払うことをはじめて知りました。


 そんなわけで、思いがけずはじまった道路工事の爆音と振動は、カワラヒワの親をどんなに驚かせたことかと心配です。
 ヒナはまだそれさえもわからないあどけない感じだけど、親はどんなふうに感じているのでしょう。
 巣の中でまるまっているカワラヒワのヒナは、呼吸にあわせてほわほわの毛がゆっくり上下しています。この鳥の巣が、巣立つ日まで、安心安全な船でありますように。


 工事はこれから1か月以上続くから、巣立ちまで毎日この状態になること、早く理解して、自分たちに危険がないことをわかってくれたらいいのだけれど・・・野鳥のヒナに受難は続くのです。

 そんな心配を知ってか知らないでか、きのうとくらべると、すごい速さでおおきくなっている。

 巣ができてから巣立つまでの37日間の全記録はこちらに↓
www.hanapanda.com