滋味日日 ・・・新潟の空気を ”お福わけ”

そちらはいかがお過ごしですか? こちらは・・・

「奇跡の石の物語」1  物語のはじまり


 日本の海岸には、たくさんの物語がころがっています。


 写真の石は、6000万年前にできた流紋岩
 なぜか、日本列島にそっくりな模様がありました。


 石って、どのようにしてできたのでしょう。
 石の模様って、どのようにしてできたのでしょう。
 そもそも、日本列島って、どのようにしてできたのでしょう。


 その長い長い物語を語ってくれるのは、”石の模様”です。


 石の模様には、物語が秘められています。


 もし、あなたが
 石の模様に秘められた物語を読み解くことができたなら、
 あなたは、
 その石がたどってきた
 何千万年、何億年の出来事を知ることができるでしょう。


 そして、自然にできた模様のなかには、
 何かに似ているおもしろい模様を見つけることができます。


 このようにおもしろい模様は、
 偶然がいくつか重なって、たまたまこのような模様が生まれたわけなのですが、
 それは、奇跡に近い出来事です。


 そんな「奇跡の石」の模様をたのしみながら、
 「奇跡の石」に秘められた、本当の物語を伝えるのが「奇跡の石の物語」です。


 これから何回かにわたってお伝えする石は、
 すべて、新潟県糸魚川市の海岸で拾ったそのままの石です。
 削ったり、描いたり、染めたりしていない、無加工、無彩色の天然石です。

next「奇跡の石の物語 2」へ進む