読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

滋味日日・・よく食べることはよく育むことだから

食べものにていねいにむきあうと、食べものは思わぬ底力をみせてくれるものです。驚かされて、感謝して・・・そういうところに ”滋味” は育まれて・・・

パンダ手ぬぐいの使い方(帽子 頭にかぶる)11


パンダ手ぬぐい(日本手ぬぐい)の使い方・かぶり方をお知らせする19回目。

今回も、前回、前々回に引き続き、”結ばない”かぶり方です。

前回、手ぬぐいの長い辺3,4センチ折って頭に固定する方法をお知らせしました。

この方法をマスターしただけで、たくさんの帽子を手に入れたくらい多彩なアレンジがたのしめます

今回は、てっぺんをただ折っただけ。
給食当番?助さん角さん?
どんなシチュエーションで使いこなすのかはセンス次第。


[手ぬぐいのかぶり方]

1.手ぬぐいの長い辺を3、4センチ谷に折る
2.1で折った真ん中をひたいにあてて、左右をぐるりと後ろにまわす。
3.頭のうしろで2を交差させて、上になった布を、下になった布の折り返し部分に差し込む
  これだけで頭を一周まわした部分はほどけない

◆◆◆◆ここまでは、前回とまったくいっしょ◆◆◆

4.頭のてっぺんに残った布を、うしろに折る(写真を見てね)
折った先を、1の折り返しにはさんでもよい(頭の大きさ次第ではあるけれど)
[パンダのてぬぐいは]
ミンネhttps://minne.com/items/4114893
イイチhttps://www.iichi.com/listing/item/831597?ref=itm_othr-itm-img
クリーマhttp://www.creema.jp/exhibits/show/id/2000958