滋味日日 ・・・新潟の空気を ”お福わけ”

そちらはいかがお過ごしですか? こちらは・・・

パンダ手ぬぐいの使い方(帽子 頭にかぶる)10


パンダ手ぬぐい(日本手ぬぐい)の使い方・かぶり方をお知らせする18回目。

今回も 前回に引き続き、”結ばない”かぶり方です。

綿の布は、結ばなくても、きっちり重ねると
摩擦でほどけないという特徴があります。
それを利用したかぶり方です。

結び目のごろんとした塊がないスタイリッシュなシルエットが作れます。


朝顔のつぼみのようにきれいに折りたたむ後姿もこんなにかわいい。


[手ぬぐいのかぶり方]
1.手ぬぐいの長い辺を3、4センチ谷に折る
2.1で折った真ん中をひたいにあてて、左右をぐるりと後ろにまわす。
3.頭のうしろで2を交差させて、上になった布を、下になった布の折り返し部分に差し込む
  これだけで頭を一周まわした部分はほどけない
4.頭のてっぺんに残った布を、端から丁寧に折りこんでいき、最後の布を内側に折り込めば、これも  ほどけない(写真を見てね)
www.hanapanda.comwww.hanapanda.com