滋味日日 ・・・新潟の空気を ”お福わけ”

そちらはいかがお過ごしですか? こちらは・・・

酢の「原材料」 (グルテンフリー料理 調味料

f:id:a31017:20161214224147j:plain
いま使っているのは、飯尾醸造の「富士酢(純米醸造酢 静置発酵」です。

 飯尾醸造のHPには、「酢1リットルにつき200gという”米酢”と表示できる量の5倍ものお米を使用。たっぷりのお米を原料にしているため、うまみが濃く濃厚な味わいが特徴です」と書かれています。原材料を通常の5倍も使っているなら、値段も納得です

 グルテンフリーのため・・・ということだけでなく、薬品添加物が入っていないものを選びたいから、調味料のラベルに書かれた「原材料」は必ず見ます。だから、アマゾンなどのネットでは、商品画像にラベルの表の写真はのっているのに、肝心の「原材料」の画像がのっていないのが困ります。どんなにおいしいかのキャッチコピーばかりデカデカと載っているけど、食品は、「原材料」の画像を必ず載せることにしてくれたらいいのにな。

 米酢も穀物酢のひとつですが、原材料が「米」だけの純米酢は少ないのです。純米酢は日本だけのものなのだとか。
 小麦と米と・・・というふうに組みあわせたものの方が多いのですよね。