滋味日日・・よく食べることはよく育むことだから

食べものにていねいにむきあうと、食べものは思わぬ底力をみせてくれるものです。驚かされて、感謝して・・・そういうところに ”滋味” は育まれて・・・

[山景石5)雲仙普賢岳を想う石


 石が冷え固まってから鉄分がしみこんで山の稜線が現れた石。

 この山は、糸魚川と一緒に世界ジオパークに認定された島原半島雲仙普賢岳のようです。噴火活動がまだ完全に沈静化していないころ、熊本と長崎を車で行き来することがありました。陸道が湾を迂回している当地では、路線バスのように、目的地を直線で結ぶフェリーが運行されていて便利なのですが、私が行った時は、まだ噴火活動の活発化次第でまま欠航になりがちな時でした。人々は山を仰いで、山の呼吸に自らの呼吸を合わせるような心情で山の様子を慮っていました。その時、恐れながらも敬う、どこまでも尊い山の存在を改めて感じたのでした。