読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

滋味日日・・よく食べることはよく育むことだから

食べものにていねいにむきあうと、食べものは思わぬ底力をみせてくれるものです。驚かされて、感謝して・・・そういうところに ”滋味” は育まれて・・・

脂のない豚モモ肉は、インドスパイシー 大人用の”はぶクッキング”

ひとつまえのブログ写真のレシピ。 特徴は、 脂のない豚モモ・・・それもスーパーのお手頃肉。100g130円。ただ煮たのでは、ぱっさぱさで味気なくなるところを、”はぶクッキング”で、簡単においしくなる最少量のスパイスとプロセスを探したこと。 ちなみに、…

豚モモ肉の、インドスパイシー 脂身のない肉でも ”はぶくッキング” できる

ひとつ前のブログでは、肩ロースの脂のコクがあったけれど、こんどは豚モモ。 脂身なし。 それでも、前のブログの子どもOKのときと同じ材料の分量を変えただけでおいしくできます。 脂がないので、冷蔵庫で冷やしたままのものを冷製で食べられます。 冷製…

豚肩ロース こどもOKレベルのインドスパイシー きのうのはぶくッキング

きのうのブログの”はぶくッキング” 材料をはぶいて、プロセスをはぶいて、どこまでそぎ落とせるか試しているのだけど、煮込んだお肉のブログ写真はどれも同じに見えて、自分でもこれはどんなだったっけと思いだせなくなるのです。 見ための似ているお肉料理…

はぶくッキング 豚肩ロースのインドスパイシー

スパイシーなインド料理をうちで食べたい。 だけど、市販のルーやカレー粉は使わない。 タマネギを長い時間炒めずに。 いっそ、タマネギを使わずに。 ニンニクも使わずに。 ショウガも使わずに。 牛乳も使わずに。 生クリームも使わずに。 ココナッツミルク…

豚肉の ”おろしセロリ 粒マスタードあえ”

前々回のお料理の「セロリブロック ころころ」。 つけあわせだけ説明して、豚肉を説明していませんでした。 ゆで豚肉を、セロリをおろし金でおろし、粒マスタードと混ぜたものであえてあります。 つまりこのお料理は、お皿全体で「豚肉、セロリ、粒マスター…

ホボトリゾット・・鶏肉:大根:発芽玄米を4:4:1

体をあたためるならほぼ鶏肉のリゾット・・ホボトリゾット。 鶏肉200g:大根200g:発芽玄米50gで4:4:1。 これでお茶碗2杯分。 いいところずくめのリゾットです。 いいところ1・・グルテンフリーだし、いわゆる”ゆるやかな糖質制限”だし。 いいところ2…

つくりおきした豚ヒレ塩ワイン煮に トマトペーストだけ足してパスタソースに

3日前のブログに書いたつくりおきの豚ヒレ塩ワイン煮にトマトペーストを足すだけでパスタソースを作ります。 この料理の特徴は、玉ねぎを入れないトマトソースだということ。 トマトソースというと、玉ねぎを加えて、玉ねぎの甘さでトマトの酸味をやわらげ…

つくりおき豚肉にゴマソース、ビタミンB1×B1で疲労回復効果倍増

おとといのブログの豚ヒレ塩ワイン煮。 その煮豚をあたためてゴマソースで食べると、ビタミンB1が豊富な食品同士の組みあわせになって効果倍増?でしょうか。 ビタミンB1は、体内の糖をエネルギーに変えたり、皮膚や粘膜を健康に保つのを助けてくれる働き…

豚肉は朝食に食べるのが一番いいらしい・・ということでつくりおき煮豚のマスタード添え

今週のお題「朝ごはん」 豚肉!豚肉!豚肉! つくりおきの豚ヒレ塩ワイン煮をチンしてあたためて粒マスタードを添えた朝食。 だって、林先生の初耳学で、豚肉を食べるのは朝が一番いい!!って言っていたから。【効果その1】豚肉のタンパク質が肝臓を刺激す…

豚の塩ワイン煮・・ヒレなら40分でホロホロ崩れる仕上がりに

煮込み料理のために換気扇をまわしていると部屋が寒くなって困ります。 でも塊肉を煮込んでつくりおきストックしておくと便利です。 短時間でほろほろと崩れるお肉を作るには、ヒレを使えばいいのです。 豚の塩ワイン煮。 塩、コショウをして、ワイン、ニン…

鶏肉で 甘くて辛い胡麻だれの箸休め

鍋料理をいただくときの、甘い箸休め。 簡単に作りたいから、酒蒸しも蒸し器を使わずにフタつきテフロン鍋を使って20分くらいで作ります。 ねり胡麻のコクと、みりんとてんさい糖のやわらかい甘さ。 そこにラー油で香ばしい香りとピリッと辛みを足しました。…

だけ煮・・・牛鰹大塩

牛肉と鰹出汁と大根おろしと塩だけのお料理です。 お正月のごちそう疲れしている舌とお腹を、シンプルな味付けでリセットしましょう。 私のブログのカテゴリーに”だけ煮”があります。 これ、勝手な造語です。 肉や魚は、野菜を組みあわせると、数限りなく料…

豚角 トマト味噌バタ煮 (グルテンフリー料理レシピ 豚肉

鶏肉や豚肉をトマトで煮込むと、際立つ酸味がお肉の風味となじまなくてニガテ・・・。トマト煮込はコクをだすために油を多く使ってしまう・・・。そんなお肉のトマト煮込は、八丁味噌と日本酒を加えて料理すると、油にたよらずに、まろやかでお肉の風味が生…

豚角 味噌バタビネガー煮 (グルテンフリー料理レシピ 豚肉

カレー用に角切りされた豚肉から1時間かけずに作ります。長時間煮込んだ角煮にも負けない照りとコク。【材料】 豚角切り(このときは赤身が多いモモ肉でした。ばら肉だと油でボリュームがでます) 塩 (赤穂のあまじお天塩 あら塩 ㈱天塩) コショウ (S&…

ゆで鶏豆腐 (豆腐料理

前回のゆで鶏とそのスープ(煮汁)で豆腐をおいしくいただく。この写真のゆで鶏の下に右下の大きさの豆腐が3切れも積んであるんです。【材料】 前回作ったゆで鶏とそのスープ(煮汁) 木綿豆腐 (越後豆腐(木綿)㈱ゆのたに) 塩 (赤穂のあまじお天塩 あ…

ハムより 茹でた鶏胸肉 (グルテンフリー料理レシピ 鶏胸肉

鶏胸肉に下味をつけてゆでてスライス。サラダやオードブルには、添加物いっぱいの市販のハムじゃなくてこちらを使います。【材料】 鶏胸肉(皮なし) 塩 (赤穂のあまじお天塩 あら塩 ㈱天塩) 酒 (朝日山 純米酒) コショウ(S&B テーブルコショー)【…

甘くない臭くないパサパサモクモクしない豚レバー

豚レバーを、臭みもなく、ぱさぱさもくもくした食感にもさせず、甘くなく、そして簡単にできるレシピ豚レバー 日本酒 ( 朝日山 純米酒 ) 醤油 (オーガニックたまり醤油(本醸造) 丸又商店) 八角(アニス) ニンニク【つくり方】 1.豚レバースライスを…

パサパサしない甘くない鶏胸肉 (グルテンフリー料理 鶏胸肉)

鶏胸肉は疲労回復効果があるイタミドペプチドが豊富だから、パサパサさせずにおいしく食べたい。 鶏胸肉 (皮なし) みりん (三河みりん (本みりん)角谷文治郎商店) 塩 (赤穂のあまじお天塩 あら塩 株式会社天塩) 醤油 (オーガニックたまり醤油(本醸…